車で聞いているFMラジオ、

毎日のように名曲が流れ、
毎日のように新しい曲に出会えるのですが、

DJの発音が良すぎて
曲のタイトルもアーティスト名も全く聞き取れません。。


「お送りした曲は〇〇〇〇で、〇〇〇〇でした」

途中の"で"が実は"de"かもしれないし


昔はラジオから流れる曲が気に入ったら、
メモをとってCDショップに探しにいったものだ。


今は聞き取れる耳もないわけだが、、、


テレビと違って、音だけで何かを伝えるということは
非常に難しいものだ


時には繰り返し、

時には違う表現を使い、

時には何か別のものに例えて話したり、、



例えて言うときには大切なことは、

その例えが、みんなが知っているものであるということ。

例えがわからなければ逆に混乱させてしまう可能性があるわけだ。



みんなが知っているもの。


日本人なら誰でも


いや、今や世界中で知られているもの




・・・そうか!


「千と千尋の神隠し」や!!

f0034729_2331011.jpg実に難しい本です。
読み続けるほどに深い。

そしてその後の眠りもまた深い。。


2ページしか読んでないのに

気付けば朝。。
[PR]
by Matu-KAZE | 2010-02-15 23:38 | つぶやき
「小さな村の物語イタリア」という番組が好きすぎて、

テーマ曲のCDを買ってしまいました。。

f0034729_73676.jpgオルネッラ・ヴァノーニ「アップンタメント」

邦題は「逢い引き」というらしいですが、


こねてもハンバーグにはなりません。


1971年の作品です。


1971年は昭和46年

日本では、銀座にマクドナルド一号店がオープンし、

プロ野球では江夏豊オールスター戦で九連続奪三振をやらかしました。


そのときに流行っていた歌は

尾崎紀世彦「また逢う日まで」


まだ生まれてないけども
きっと激動の時代だったんだろうね


衝撃的なモミアゲだったんだろうね。


名曲は時が経っても名曲なわけですよ。
[PR]
by Matu-KAZE | 2010-02-12 07:28 | つぶやき
早いもので、今年もすでに一ヶ月が経過してしまいました。

毎年言ってるかも知れませんが、観測史上最速のペースで時間が過ぎていきます。



さて、2月といえば節分

節分といえば、、、恵方巻き!!




そこで、

今年の恵方をインターネットのエホーで検索したところ、





「ホンジャマカの石塚じゃない方」



という検索結果が出ました。




ですから今年は

フレンドパークのホッケーで攻めている方、恵の方を見て食べるのが正しい食べ方である、、と。




どうしても石ちゃんが視界に入って気になるという人は、

ひるおびをご覧になると、恵の方を単独で拝見できます。



ちなみに、恵方巻きは切らずに無言で食べるのが正式な食べ方らしく、

その点においては佐賀県の"餅吸い"と並んで、

トラディショナルなジャパニーズファーストフードである。。。のか








ついでにお知らせです。。

只今FMジャイゴウェーブで日曜PM3:00から放送している
「風ペンギンと菊池果歩の明日はマンデー」
の番組内で
「まっつんのびゅ~ちふる」というコーナーをやらせていただいておりますm(_ _)m
10分間の電波ジャックです。

風ペンと果歩ちゃんを逆にゲストに迎えまして、
箱の中から無作為に抽選したキーワードについて話し合い、
びゅ~ちふるな結論を導きだすというコーナーです。


そのキーワードを募集します!!

過去に話し合ったのは
・スイーツの境界線
・そば屋に入るタイミング
・ベタな出会い(学生編)
・本命チョコの見分け方

などなど、、、

各シーンでの最もびゅ~ちふるな対処法を導き出します。。

何かしらのキーワードをコメントに書いていただけたら幸いです。。
[PR]
by Matu-KAZE | 2010-02-05 00:59 | つぶやき