カテゴリ:シティー派が行く( 3 )

さぁ、ワンマンまで残りわずかとなり、ちょっと慌ただしくなってきましたが・・・
のんきに旅日記。

旅芸人ですから!
関口知宏の次はオレだ!

昔「のんきくん」という漫画があったのだが・・・はい、誰も知りませんね。


さて、8/28に戻ります。

f0034729_2355383.jpg何年かぶりに弘南鉄道に乗りました。

黒石ー弘前が¥450になってましたね(^^;

寝過ごしたので予定より遅れてしまったが、ちらほらと完全に遅刻であろう高校生も乗っていた、、、なんだかなつかしい。


弘前からはバスで盛岡へ。

f0034729_2425438.jpg2時間ちょっとの散歩道や。

そして、そこからは新幹線で東京へ・・・と思ったが、少し思うところがあって大宮で降りることに。。

天気が怪しくなってきたが、、
桑田真澄ピッチャーズバイブルを読みながら、さらに2時間ちょいの移動です。


大宮から京浜東北線に乗り換え、なつかしの川口へ。。

f0034729_2491051.jpgえぇ、どしゃ降りです。。。

ちょっと歩きたいので傘を買いました。

2~3年くらい前、1年間住んでた町。
新しいビルが建ってたし、お店もすっかり変わっていた。

そういえば、あの日もこんな天気だった。

こっちに来て間もない頃。
落雷により電車が止まってしまったんだ(今回も落雷で止まったとこがあったが。。)

そのため、初めてバスや地下鉄などを使って職場へ向かった。
そのときも傘を買った。
あと、調子が悪かったので風邪薬と体温計。。。
雨の中を歩いて、迷って、着いた頃には39℃の熱・・・人生初のインフルエンザだった。

テレビも冷蔵庫も食料もなんにもない部屋で何日も寝込んだっけ。
体重も50kgを切ったさ。

リモコンを実家に忘れてきたから、同じCDをリピートで聴いてた。
リチャード・ティーのアルバム「REAL TIME」
ティーのガッドの「Take The A Train」は今でも鳥肌もんだ。


しかしこの激しい雨といい街並といい、ボクはまったく歓迎されていないらしい。



f0034729_2563911.jpg
とっとと行こう。


いつもの電車で。。
[PR]
STEVE GADD & FRIENDS

f0034729_3203540.jpg
狙いは8/28~9/1まで続く公演の、初日の1stステージ。

リハが足りなくても、グダグダでもいいからそれが見たかった。
グダグダはありえないが・・・

メンバー
スティーヴ・ガッド(ドラムス)
ロニー・キューバー(バリトン・サックス)
ジョーイ・デフランセスコ(ハモンドB3オルガン)
ポール・ボーレンバック(ギター)


ドラムセットは今月のドラムマガジンに載ってるのと一緒。
ハイハットのボトムに"シャ~ん"っていうの(リベットというらしい)を付けてるくらいかな?
ステージに横にセットされたドラムのハイハット側、Gaddの左側のけっこう近い位置から見ることができました。
生のドラムの音。
生だから出せるダイナミクス。
人間くさくて説得力のある音だ。
テクニックがどうとかじゃなく、そこにGaddがいるだけでよかった。


さて、ロニー・キューバーはGaddGangでもおなじみ。
太りすぎてて原形を留めていなかったが・・・
1曲目はそのGaddGangでもやってた"なんちょこれ"という曲(調べろ!)からスタート。
ホンモノだ!!

オルガンの人もすごかったね!
右手は鍵盤、左手にサックス、足でベースと。。
あとで調べたらかなり有名な人でした!

ポールのギターは控えめながらもツボにくる。
全体的にみんなが控えめ。
オレがオレがとテクニックをひけらかすのではなくて、あくまで"曲"
そんな印象だった。
そこだわけさぁ~。。。


いや~、楽しかったです。

オレンジジュースが¥1、000って!

エビアン500mlが¥1,000って!

楽しいわぁ~。。



客席にも、ボクらが見た次のステージあたりからちょくちょくと有名人が来てたらしい。。
デビッド・サンボーン
ロベン・フォード
ジョージベンソン
ハービーメイソンなどなど・・・


帰り際、Gaddが客席を通るときにドサクサにまぎれて手を出し、ガッチリ握手♪

世界最高峰の左手!

オレに感染してくれ、世界最高峰のテクニック!
[PR]
そういえば触れてませんでしたが、
先日東京に行ったのは、あるライブを観るためだったのです。

そう、彼ですよ Steve Gadd

ボクがはじめて覚えたドラマーの名。。


当時は何も知らなかったが、
まぁ、とりあえずYAMAHAの彼モデルのスネアを買ったものである。

そしていまだに使っている。

そして2日前、部品が一個なくなっているのに気づいた。
スプリングだ。
たぶん仙台のパースクでぶっ飛んだのだろう。
あれがないとスナッピーが・・・でもまぁしょーがないか。

拾った方はご一報をm(_ _)m




さて話は戻りますが、、、

その情報が入ったのは4月後半でした。
「Steve Gadd」が来日すると。
しかも自身がリーダーのバンドだと。。

ちょくちょく日本に来ては居るのだが(前回はチケット完売でした)、今回は見ないといけない気がする!

その直感だけでチケットを予約した。
5月の話だ。

よし、レコーディングをすっぽかした言い訳はこのくらいでいいだろう。。


f0034729_2134627.jpg憧れのブルーノート東京。

こんなときしか行くことはないであろう南青山。

貧乏人には縁のないものが揃ってる。




f0034729_2141056.jpg


TONIGHT。。。


いま彼は、この中に居るのだ。。
[PR]