許せない話

北京オリンピックの開会式をみていました。

聖火台に炎が灯った瞬間、街中が花火でした。
圧巻です。

無事に開会式をむかえたということは、
いわゆる「ジョン・タイターの予言」は外れた・・・とでも言うのだろうか。。

都市伝説でおなじみ、2036年からタイムマシンで来たというジョン・タイターさん。
彼によると、中国で治安が悪化し、北京オリンピックは中止。
2004年度の大会が最後になり、復活するのは2040年度だという。。
・・・だと言っていたらしい。

しかし先ほど、これでもかというくらい華やかに開催されました。

テロの予告はでているが・・・
何もないことを祈ります。


さて、オリンピックの会場である通称"鳥の巣"周辺をオリンピック公園というらしい。
プールとか球場含めてだと思うけども、そこがメチャクチャ広いんだって!

なんと東京ドーム520個分ッ!!


・・・っね、ぜんぜんわからんでしょ?

520個分だったら、もはや東京ドームで表さなくていいでしょ!
いまだに1個分の大きさは教えてくれないし!

もっとわかりやすく、
「今から公園の外周を歩いたら、次にお会いするのは閉会式でしょう」
くらい言えぇーー!!


許されへんわッー!!
[PR]
by Matu-KAZE | 2008-08-09 02:01 | つぶやき