送球de号泣

男子ハンドボールの試合を見ていたら、また遅くなってしまいました。

最近なにかと話題になってますよね。
いわゆる「中東の笛」や。
やりかた汚ねぇ~ちゅーか、なんちゅ~か、、、
石油があるとこの強みだよね。

近い未来に早く、代替エネルギーというか、高い高~い石油を買わなくていい時代になって欲しいです。

石油でアホみたいに儲けてるとこから、
「お願いですから、安くていいですから、なんとか石油買ってください」と
泣きながら頼まれるくらいに・・・

するとこっちはガムを噛みながら、
「まぁ、いいけど。クチャクチャ。せいぜいリッター2円?」みたいな。

それはどーでもいいんですが、
つまりはまとめると"ハンドボールはおもしろい"ということなんです。
ここ最近で観たスポーツの中でイチバンおもしろいかも。

選手の身体能力の高さがハンパねぇ~
空中でのフェイントも針の穴を通すようなシュートも、それをとめるキーパーもみんなすごすぎです。

試合の展開はバスケに近いのかな。
コートはフットサルでしょ。
選手交代なんかはバレーか。
退場は水球と同じだろう。
いろんな要素が混じってるカンジがした。
これはまさにスポーツの多国籍料理やぁ~・・・

っはい。

ところで、
ハンドボールを送球と言うらしいですよ。
ベースボールは野球
バスケは籠球
サッカーは蹴球
糸井重里はC級

お後がよろしいようで


あっ、雪像作りました
[PR]
by Matu-KAZE | 2008-01-31 04:05 | つぶやき