こなぁーーーーー

雪が降っていた数日前、そんな寂しい夜に起こったできごと。ノンフィクションでお届けする長編まっつんの都会奮闘記。始まりは数日前の夜から…、その日は疲れていて帰るとすぐ寝てしまったんです。風呂は朝に入ろうってね。が、朝ぎりぎりちょっぷに起きたしまった!今日は遅刻できない日(基本的にはいつもダメなんだけど)、しょーがないのでそのまま出勤=風呂入ってない。その夜…眠い、仮眠してから風呂はいろう。そして結局は朝に…=風呂入ってない。いい加減入ろう!としたらなぜかお湯の出が悪い!管理のおばちゃんの「それだけ出ればいけるって!」に騙され強行。服脱いで風呂場に入ったらもう止まってるやんけ!急いで近くの銭湯へ…「1月で営業終わりました。m(_ _)m」 ひきかえしてとりあえず歯を磨いてたら、なんと工事の業者の人が水を止めたらしい。口の中は泡だらけ!しょーがないからミネラルウォーターでうがい。セレブだ…がグダグタしてたら時間がなくなった=風呂はいってない(-"-;) 3日も洗わないとね、髪なんてオッサンの油でテカテカですわ。シャンプーが泡立たない。そんなこんなで数日たった今朝…今度は
水が出ない!熱すぎ!助けて~
[PR]
by Matu-KAZE | 2006-02-09 21:10 | つぶやき